娘っこ誕生日!6歳が選んだプレゼントとは?陣痛痛かったなあ〜。

 

今日はパート先で

ご意見番のお客様が来店。

最近やっているニュースなどについての

意見をいつも独特の視点で述べられるお客様で

ユニークな方なんですが

いきなり私その人に褒められました。

「安心感があるんだよね〜!いつも◯◯さんのレジに並んじゃう!」

いくつになっても褒められると嬉しいですね。

お客さんに安心感を提供できていたのであれば何よりです。

 

さて、今日は娘っこの誕生日。

誕生日のご飯の用意をパートから帰ってきてからずっとしてて

途中でケーキを取りに行ったりとバタバタ。

ちょっと休憩を兼ねてこちらのブログを書いています。

娘っこ誕生日!6歳が選んだプレゼントとは?

小さく生まれた娘っこ、陣痛痛かったな。

気づけば6歳だなんて、早いなーと思います。

ちょっと前に5歳になったと思ったら、

いや、もっというとちょっと前に生まれたのにといった感じ。

 

娘は出産予定日の2週間前に生まれました。

17日の朝に破水をして

え!もう生まれる!!?と思って病院へ急いだのですが

その後陣痛もなく子宮口も大きくならず。

破水をしているためそのまま入院をしたのですが、

その後うんともすんとも言わずに2日が経ち

19日になって陣痛促進剤を投与して

陣痛が起きてそのまま出産という流れで生まれました。

この陣痛促進剤を打った後の陣痛が辛かった。

出産の前にたまごクラブという雑誌を見たりして

イメトレをしていた私。

陣痛の感覚は10分起きにやってきてそれから段々と

感覚が狭くなって生まれる前に

1分間隔になると。

大体の雑誌や情報がこのようなものでした。

だがしかし、陣痛促進剤を打ったことによってなのか

最初から1分間隔の陣痛。

そして最初からギア全開に痛い!!!

1分ごとに大型トレーラーに轢かれているような感覚。

それが5時間くらい続いて、今じゃあ記憶がないくらい。笑

あまりに痛くて体力を使ってたので

痛みが終わった瞬間に一度寝たんです。笑

そしてまた1分後痛くなって起きて騒いでた記憶があります。笑

「もう分娩室に移っていいですよー」と言われた時に「やったー!」と言いました。笑

生まれる時は全く痛みを感じずにいい子に出てきてくれました。

娘っこは2300gで生まれて小さかったので、

泣き声も「あー!!!」ではなく

「ふにゃー、ふにゃー」とまるで子猫のような泣き声でした。

 

あんな小さな子が、

こんなに大きくなって一丁前なことをいうようになるんだなんて。

今日は葉っぱに向かって

「OK、グーグル。今日の天気は?

ふむふむ、晴れね!」といっていました。

どこで覚えたんだか?

 

6歳女児が誕生日プレゼントに選んだものとは?

娘が誕生日プレゼントに選んだのはこちら。

とっととかっかからは

「ころがスイッチドラえもんジャンプキット」

前々から気になっていたおもちゃらしく

参考例を見ながらあーだこーだいって

頑張って作っています。

「ここが引っかかるからこうしなきゃなー」なんて

考えて組み立ててるので、いいおもちゃかも?

ころがスイッチドラえもん ジャンプキットおもちゃ こども 子供 知育 勉強 3歳

そして、じーじばーばからのプレゼントはこちら。

「にじキュンカールリカちゃん」

専用のカーラーで巻くと髪の毛をカールさせることができるリカちゃん人形。

本当にカールするのか?と思いましたがちゃんとカールできました。

そして、普通のリカちゃんでもカールできるんじゃ?と思い

持っていたゆめいろリカちゃんの髪の毛を巻いてみると

あら!巻けない!

よくよく髪の毛を触ってみると

にじキュンリカちゃんは髪がトゥルトゥルしているような?

うまく表現できないですが、通常のリカちゃんの髪の毛とは違う加工をしてあるようです。

それでカールがすんなりできるのかあー。

今時のおもちゃは本当に進化しているなあー。

created by Rinker
¥3,534 (2024/04/24 08:53:28時点 楽天市場調べ-詳細)

 

段々と親の手を離れていくのは寂しいですが、

子供はいずれしっかり自分の足で立ってもらいたいので

成長を喜んであげたいと思います。

いつまでも赤ちゃん扱いしていたら怒られちゃいますね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA